IC7600 vs IC756PRO3 比較 IC-7600

本日ローカル局のお宅にお邪魔し、2時間かけて新品ピカピカのIC7600を触ってきました。IC756PRO3よりも10mm程度横幅がましているようで、液晶の見易さも大変良くなった印象をうけました。全体的に内部ノイズが減っているような気がしました。これはよいよい・・・
さて、私はHFには殆ど興味がないのでとりあえず50MHzについて同軸切り替器をカチカチしながら、IGYの信号を聞き比べました。まず、IC7600はIC756PRO3と比べて、シグナルで5db程度Sがふりません。色々比較した結果、PRO3でプリアンプ1をONの状態と7600でプリアンプ2をONにした状態で同じ程度のSメーターが振るかんじです。これは、18Mhzや7MHzも聞き比べてみましたが、プリアンプを何も入れない状況でやはり、Sにして1.5-2程度、5db程度振れがよくない。

次に、50Mhzにてノイズブランカーをためしてみました。IC7600の方がよく効きくようです。あと、隣接周波数に強い局が居るときのノイズブランカーはやはり、7600方がNB-ON時の歪感が少なく、受信のIMD特性が良くなっているような気がします。
では、微弱信号を聞比べたときの状態ですが、IGYの信号はこちらでは現在信号が弱く絶好のパイロット局になるので、了解度を聞き比べたのですが、格差は認められず。差はありませんでした。微弱信号が浮き上がって聞こえるというのはまったくありません。

結局のところ、隣接に強い局が居るときのNB-ON時の混変調特性のよさとNBの切れのよさは確かに、IC7600にはありましたが、それほど756PRO3が劣るということは感じませんでした。また、Sは確実にIC7600の方が1.5-2程度硬いので信号が弱いような印象をうけます。耳で聞いた感じでは殆ど差はありません。

私の独断とオーナーの評価を総合すると50MHzでの客観受信テストでは、IC756PRO3とIC7600には格差は見られなかった。IC7600内部ノイズが低いと感じるのも全体としての感度が5db落ちているのでそのくらいのノイズ提言があっても不思議ではないと感じました。はっきり言えば、都会で隣接局が多くノイズの多い地域では、IC7600はお勧めかもしれませんが、そうでないところでは、おそらく聞こえる・聞こえないの格差は、IC756POR3と7600間にないとおもいます。もしかしたら、HFに差があるのかもしれませんね。

50mhzをメインにされている方で、既にpro3をお持ちで7600に買い換えようとされているかたは、期待だおれに終わるかもしれません。定価418000円、安いショップで現在39万円前後の大枚をはたいて買い換える必要はないと正直感じました。期待が高かっただけに残念賞!!
DE JA1BOP/Roy
Commented by JP1LRT at 2009-05-04 20:44 x
こんにちは。 50MHzで何度かQSOしていただいております。 OMの記事を興味深く読ませ手いただきました。 すぐに購入というわけではないのですが、最近の新しいRIGに興味がございまして。当方現在は FT-920 を使用しております。 ノイズレベルの高い環境で、寄り使えるRIGは無いものかと色々調べていたところでした。 
Commented by ja1bop at 2009-05-05 10:11
LRTさん、メッセージありがとうございます。FT920をご使用ということで私は八重洲のリグにご縁が無くなんともいえませんが、電波法が改正されてスプリアス基準が高くなり技術適合証明の更新ができなくなると買い替えの時期かもしれないなと思っています。現行のIC7600もまだ一番厳しい基準には適合いてしません。来年当たり、リニューアルされて店頭価格も安くなりバグもとれていると思います。新しい機械がでると触ってみたくなりますが高価なものだけに、かみさんの手前、躊躇しますよね。私は50Mhzに限っていえば今のpro3で十分なので、3年後の7600のVer upに期待しています。de ja1bop
by ja1bop | 2009-03-03 12:52 | Comments(2)

50Mhz&7Mhzが好きなアマチュア無線家のブログです。


by JA1BOP
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30