Test Equipments

HP8753Bの修理<Replace of CRT>

Network analyzer HP8753Bの表示がおかしくなりました。

ネットでググッテみると、1990年代の測定器のハードの泣き所はCRTだそうです。特に、ピントのズレから症状が始まるらしく徐々に進行しもとに戻らなくなります。私の場合も、昨年暮れにピントズレが発生し無謀にも蓋を開けて、初期の対策(叩く!)をやってみましたが接触不良ではなさそうです。諦めてほっておいたのですが知らないうちに治っていました。しめしめと思いきや、やはり症状は改善しません。CRTの入れ替えは可能ですがE-Bayを覗きますとUS$500ほどと結構お値段がします。そこで、同じ変えるならLEDにしようということで、今回、San Jose California のSimmconn Labsが販売しているNewscope-9というLEDのプレートに交換することに決めました。
f0033779_12180474.jpg

取り外したCRTです。年季の長いものなので高圧部分は黒くススがついています。CRTはSONYのトリニトロンと聞いています。引き抜いたあとは雑巾で少し清掃して、LEDを取り付けました。
f0033779_12192423.jpg

f0033779_12190306.jpg
そこに、LEDのDrive基盤を組み込みます。
LEDの上下はネジ穴が決まっているのでわかりやすくなっています。HPは本当によくできています。

f0033779_12193937.jpg
基板を組み込み特に調整もなく再組立て。
f0033779_12200192.jpg

Green DSPからカラーDSPに代わり、新品の機械を触っているみたいです。
調整はIntensity とFocusでSoft 的に調整可能で大変良かったです。

de Bop



Commented by jm1gwx at 2018-01-12 17:01 x
こんにちは、今年もよろしくお願いします。
こんな良い代替品があるんですね。
新品を使っているようでワクワクしますね。
もしかすると画面の逝っている物にうまく当たれば憧れのスペアナがw 小遣い貯めます。
BOPさんredpitaya大変面白いですよ。
まだまだ作成中ですが受信は50Mhzまでいい感じです。
Commented by ja1bop at 2018-01-13 08:41
GWX OM
メッセージありがとうございます。
そうなんですよ。20年前の機械がピッカピカの画像になります。HP8753A,Bあたりのユーザーはカラー表示なので感激されるのではないでしょうか。redpitaya了解しました。勉強させていただきます。お空でもよろしくお願いします。de BOP
Commented by 亜弁堂 at 2018-02-12 10:34 x
ネットサーフィンで偶々、同一ラボのLCD換装キットを使用されているのを拝見して書き込ませていただきました。
小生は8753CでNewScope-7Bを使用していますが、CRTの寿命を心配することが無くなり非常に素晴らしいキットだと思っています。
JA国内にも875*シリーズのユーザーで同様の心配を抱えている方が多いと思いますので、OMの記事に期待申し上げます。
Commented by ja1bop at 2018-02-12 21:33
亜弁堂さん
メッセージ有難うございます。
日本にも多くの皆さんが8753のCRTのリプレースで
困っており、今回の記事を通してすこしでも皆さんの
お役にたてればと思います。
de Roy


by ja1bop | 2018-01-03 12:29 | Test Equipments | Comments(4)

50Mhz&7Mhzが好きなアマチュア無線家のブログです。


by JA1BOP
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31